ジル・ブライト(♂)の自己満ブログ「Jill's Blog」へようこそ!
ゲームと映画を中心に、興味持った事を好き勝手に書き綴っております
足跡・コメントなどお気軽にどうぞ♪


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 映画ブログへ FC2ブログランキングへポチッと 人気ブログランキングへポチッと
|このエントリーをはてなブックマークに追加 |はてなブックマーク - スポンサーサイト [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

聖闘士星矢 天界編 序奏~overture~ 

そろそろ続編の制作お願いします…。
こんばんわ、ジル・ブライトです。

聖闘士星矢 天界編 序奏~overture~
聖闘士星矢 天界編 序奏~overture~


本作は劇場公開作品ですが、劇場版前4作品のようなオリジナルストーリーではなく、
原作の最終章「冥王ハーデス編」の正式な続編として制作された作品となっています。

冥王ハーデスとの死闘により力を失い、抜け殻となった星矢。
だが、アテナの姉にしてオリンポス十二神<月の女神アルテミス>は、神に抗った星矢を葬り去ろうと、3人の天闘士を送り込む。しかし彼らの前に、沙織が立ちはだかり、アテナとしての地位を捨て、アルテミスに地上世界を受け渡すことを条件に星矢の命を救うのであった。地上世界を支配したアルテミスは、汚れた人類を滅ぼそうとし、一方、女神の力を失った沙織は自らの血を流し人類を守ろうとする・・・。満身創痍になりながらも戦う星矢たち。やがてその前に、アルテミスだけでなく、アテナの兄にしてオリンポスの神もその姿を現す。果たして星矢たちは、全宇宙で最強を誇る神に打ち勝つことが出来るのか?沙織と人類を守ることができるのか!? (公式より引用)


3部作で構想された天界編の始まりとなる作品という事で、
否応無しに期待して観てしまう訳ですが、実に中途半端なところで終わってしまいます。

でも中途半端なのは別にいいんです。序奏ですから。

まず星矢などメインキャラ達の声。
テレビアニメ~ハーデス十二宮編までのオリジナルキャストが担当しています。
…と言うのも、今作は声優変更となる「ハーデス冥界編」の前に制作上映された作品の為で、
ハーデス編の後に続編として観賞すると、声が再び旧キャストへ戻り、なんだそれ状態に…。

そして、天界編の第2弾は今現在(2010年現在)制作されておりませんが、
第2弾,3弾(があれば)の声は変更後の声優でしょうから、OVAから順に観賞すると新旧入り乱れ。

さらに、OVAハーデス編の完結前に制作した弊害は声だけでなく、
制作時点でOVA公開されていない神聖衣や星矢の姉などの登場は自主規制したそうです。
つまりハーデス編後の物語でありながら、大事な部分が全く描かれていなかったりします。

そんな状態に加え、作風がこれまでの星矢から大きくかけ離れた内容となっていて、
ファンの間でも完全に賛否が分かれる作品、たぶん厳しい評価な方が圧倒的に多いでしょう。
映像はクオリティ高く音楽も良いだけに、余計に悔やまれるのかなと。

実際、原作者の車田さんが思い描いていた物とは程遠い仕上がりだったらしく、
また、興行収入も思わしくなかったようで、天界編第2弾は白紙状態みたいです…(;´Д`A ```

確かに、星矢と沙織さんのメロドラマ的要素が強めで、
聖衣装着の演出シーンもなければ、燃えろ俺の小宇宙!な名ゼリフもありません。
時間の都合とは言え、仲間の扱いも雑で、特に紫龍と氷河なんて可哀相すぎます…。
最後まで慣れ親しんだ聖闘士星矢らしさが感じられないのです。

…ですが、私は今作の内容それほど嫌いではありません。

黄金聖闘士好きとしては、ちょっと残念な展開でしたが、
一向に進展しない沙織と星矢の関係にはヤキモキする所があったので、今作は「おっ」て感じでした。
「真紅の少年伝説」が好きな人なら意外と受け入れられそうな気もしますが、どうでしょう。
ただ、終わりの夢オチっぽいのは、もしあれが真のラストだとしたら、、、(-ω-;)ウーン

個人的には続きが観たいというか、中途半端すぎてすっきりしないから続編作ってほしいですね。


あでおーす(*゚▽゚*)



関連記事


にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 映画ブログへ FC2ブログランキングへポチッと 人気ブログランキングへポチッと
|このエントリーをはてなブックマークに追加 |はてなブックマーク - 聖闘士星矢 天界編 序奏~overture~ [ 2010/10/08 22:59 ] アニメ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ジル・ブライト

Author:ジル・ブライト
 
文章から♀と勘違いされる事が多いのですが至って普通の♂です。
どうぞよろしくネー。

Hello, welcome foreign guest.
But I'm not good at foreign languages.
I might not understand the messages and comments.
I'm sorry.


旧ブログは↓からどうぞ。
(2008年8月以前の記事)
http://blog.plaync.jp/zill.slog

最近の記事+コメント
過去ログ

カテゴリ
ザ・シムズ3
ザ・シムズ3記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
QRコード
QRコード
Copyright

TARTAROS-タルタロス-
Copyright © 2009 C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved. Copyright ©  WeMade Entertainment Co.,Ltd. All Rights Reserved.Copyright ©  INTIVSOFT. All Rights Reserved.

モンスターヴェルトオンライン
Fivestars Online Entertainment are all registered service marks or service marks of Five Stars Online Entertainment Ltd. © 2008 Five Stars Online Entartainment. All rights resrved

アトランティカ
Copyright © 2008 NEXON Corporation and NEXON Japan Co., Ltd. All Rights Reserved. Copyright © 2008 NDOORS Corporation. All Rights Reserved.

モンスターファームオンライン
Published by Gamepot Inc. ©TECMO,LTD.2006

真・三國無双 Online
このホームページに掲載している『真・三國無双 Online』の画像は、『真・三國無双 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエー、またはCJインターネットジャパン株式会社が使用許諾を行ったものです。
「(c) 2006-2008 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.」

カウンター

現在人が閲覧しています


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。