ジル・ブライト(♂)の自己満ブログ「Jill's Blog」へようこそ!
ゲームと映画を中心に、興味持った事を好き勝手に書き綴っております
足跡・コメントなどお気軽にどうぞ♪


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 映画ブログへ FC2ブログランキングへポチッと 人気ブログランキングへポチッと
|このエントリーをはてなブックマークに追加 |はてなブックマーク - スポンサーサイト [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

映画 借りぐらしのアリエッティ 

なんだかんだでジブリ作品をスクリーンで観たのは初めてかもしれません。
こんばんわ、ジル・ブライトです。

今回の映画感想は借りぐらしのアリエッティ

原作「床下の小人」を元に、宮崎駿が企画・脚本を担当したスタジオジブリ最新作。
小人の少女と人間の少年との出会いと別れの物語…。

借りぐらしのアリエッティ

人間に見られてはいけない。

本作は前評判が良く、宮崎駿さんも「泣いちゃった」とコメントしていたり、
ジブリの新しい方向性が見える作品なども言われており、結構な期待をもって観賞しました。

率直な感想は、描画も綺麗で良い映画なんだけど ちょっと物足りない惜しい感じ。

1時間半と時間が短い事もあったと思いますが、全体的に単調で、
結末まで予測できる内容だけに、もう少し展開に波が欲しかったなと思います。
惹き込まれる一歩手前で止まってしまうというか…。

ただし、決してつまらない映画だった訳ではなく、
小人の世界はジブリらしい小道具や生物を使ったユニークな表現によって、
一軒の家で起こる物語とは思えないような、どこか壮大な世界観を感じさせてくれましたし、
登場する人物や生物たちからは、“生きる”という事について考えさせられました。

そして、本作は楽曲も良い!

静かな展開にも、要所要所で流れるBGMには心が揺さぶられます♪
が、先で述べた通り、あと一歩何かが足りない……最高潮までは胸が高ぶらないのが残念。
同様の理由で、テーマソングへ繋がるラストシーンでも、泣けるまでには至りませんでした。

ちなみにラストは、すっきりしない、続きが知りたい…などの意見があるようですが、
静かで淡々と進む映画だけに、余韻を残して終わる位の方が印象深く残るんじゃないかなぁと。
好き嫌いはともかく、本作の締めくくりとして相応しいラストだと思いました。

試写時のジブリファンと思われる方々は、満足されている方が多いように見受けられましたので、
ジブリ作品が好きな方なら安心して観れる作品なのではないかなと思います。

…というか、ファンの方なら言われるまでもなく観賞しますよね(笑

以上、ポニョ的な作風よりかは本作アリエッティみたいな作風の方が好きな私の感想でした。

あでおーす(*゚▽゚*)



関連記事


にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 映画ブログへ FC2ブログランキングへポチッと 人気ブログランキングへポチッと
|このエントリーをはてなブックマークに追加 |はてなブックマーク - 映画 借りぐらしのアリエッティ [ 2010/07/13 19:34 ] 映画:邦画 | TB(0) | CM(3)

今回の作品も、一応見てみたいとは思いましたが
私自身ジブリの好きな作品は3つあります!

・となりのトトロ・ラピュタ・ほたるの墓ですね。

でも正直「ほたるの墓」だけは辛すぎます・・・
言葉が見つからないというか、あの表情の豊かさと
子供ながらに必死に生きようとする決意に
泣きました(ノ_-。)
[ 2010/07/15 11:11 ] [ 編集 ]
実は映画だ~い好きなぽよ~んです☆
これもモチロン好き~、んで楽曲がいつもいいんですが
これは特に大好きです☆

あ。ギンコさんと好きなジブリ似てるかもw

「にーちゃぁ~ん」
「せつこっ!それドロップちがうやんっ!」
「にーちゃん、いかんといてー、いかんといてー」
バラバラの背景セリフで・・すいません・・。
うん、泣きました。
[ 2010/07/15 14:44 ] [ 編集 ]
◆ギンコさん
お~ トトロ、ラピュタに火垂るの墓ですか。
火垂るの墓は、何度見ても泣けてしまう作品ですねq(T▽Tq)(pT▽T)p

私も、最近の作品よりは、時代を遡ったジブリ作品の方が好きだったりします。
その中でも、やっぱりナウシカが一番好きな作品です(*゚▽゚*)


◆ぽよ~んさん
おぉぅ ぽよ~んさんも映画好きでしたか!
アリエッティの楽曲、思わずじっと聞き入ってしまう素敵な曲だと思います。
好きな作品は、なるほど、やはり女性にはトトロ人気強いですね~(*´∇`*)

セリフは正直忘れていましたが、シーンも合わせて思い出しました!
火垂るの墓は、涙なしに見れない作品ですよね。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。
[ 2010/07/16 21:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ジル・ブライト

Author:ジル・ブライト
 
文章から♀と勘違いされる事が多いのですが至って普通の♂です。
どうぞよろしくネー。

Hello, welcome foreign guest.
But I'm not good at foreign languages.
I might not understand the messages and comments.
I'm sorry.


旧ブログは↓からどうぞ。
(2008年8月以前の記事)
http://blog.plaync.jp/zill.slog

最近の記事+コメント
過去ログ

カテゴリ
ザ・シムズ3
ザ・シムズ3記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
QRコード
QRコード
Copyright

TARTAROS-タルタロス-
Copyright © 2009 C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved. Copyright ©  WeMade Entertainment Co.,Ltd. All Rights Reserved.Copyright ©  INTIVSOFT. All Rights Reserved.

モンスターヴェルトオンライン
Fivestars Online Entertainment are all registered service marks or service marks of Five Stars Online Entertainment Ltd. © 2008 Five Stars Online Entartainment. All rights resrved

アトランティカ
Copyright © 2008 NEXON Corporation and NEXON Japan Co., Ltd. All Rights Reserved. Copyright © 2008 NDOORS Corporation. All Rights Reserved.

モンスターファームオンライン
Published by Gamepot Inc. ©TECMO,LTD.2006

真・三國無双 Online
このホームページに掲載している『真・三國無双 Online』の画像は、『真・三國無双 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエー、またはCJインターネットジャパン株式会社が使用許諾を行ったものです。
「(c) 2006-2008 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.」

カウンター

現在人が閲覧しています


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。