ジル・ブライト(♂)の自己満ブログ「Jill's Blog」へようこそ!
ゲームと映画を中心に、興味持った事を好き勝手に書き綴っております
足跡・コメントなどお気軽にどうぞ♪


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 映画ブログへ FC2ブログランキングへポチッと 人気ブログランキングへポチッと
|このエントリーをはてなブックマークに追加 |はてなブックマーク - スポンサーサイト [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

映画 ラスベガスをぶっつぶせ 

天気がよくても空気は冷たい、関東にも冬到来って感じですね~。
こんばんわ、ジル・ブライトです。


さて、映画感想。

今回はラスベガスをぶっつぶせです。
服部酒店スタッフさんの記事で知って、面白そうだなと興味を持ち観てみました。


ラスベガスをぶっつぶせ [DVD]ラスベガスをぶっつぶせ
ジム・スタージェス ケヴィン・スペイシー

商品詳細を見る


圧倒的な数学力でMITの学生が人生を切り開く---実話の映画化。

貧乏でオタク系の主人公が、ハーバード大学進学へ必要な学費30万㌦を稼ぐため、
その卓越した数学力で「BJ」の必勝法を用いて、ラスベガスのカジノで荒稼ぎをするんですが、
学生集団が本場ラスベガスのカジノを手玉に取るのが実話だと言うのだから驚きです!

実話云々は置いておいても、娯楽映画として十分楽しめる作品でした!

欲しいもの全てを手に入れた主人公が、再び転落した事で本当に大切にモノに気づくあたり、
ありがちなパターンだけど、共感できますし逆にそれが良かったんじゃないかなと思います。
終盤のどんでん返しも観ている側としてもスッキリしたーって感じでした。


21.jpg


カウント(という手法)を用いたカジノでの見せ場的シーンは、
個人的にはラスベガスという舞台に救われた部分が大きいかなと感じましたが、
それなりにハラハラドキドキ感は味わえました。…もうちょっと緊迫感があれば良かった。

ただ、BJ(ブラックジャック)のルールを全く知らない人は、
カジノでのスリリングなシーンがチンプンカンプンになってしまうかも…。

一応劇中内で説明されていますが、知らない人が理解出来る程の説明ではありません。
なので、先にどんなゲームなのか知っておくと楽しみが増すと思います。

注意点はその位で、基本的に後腐れなくサラッと楽しめる映画です、興味を持った方は是非!

あでおーす(*゚▽゚*)




にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 映画ブログへ FC2ブログランキングへポチッと 人気ブログランキングへポチッと
スポンサーサイト
|このエントリーをはてなブックマークに追加 |はてなブックマーク - 映画 ラスベガスをぶっつぶせ [ 2008/11/29 23:51 ] 映画:洋画 | TB(0) | CM(2)

アトランティカ 正式サービス開始 

Atlantica_20081128_140618453.jpg



さて、11/25から正式サービス開始となったアトランティカ。

便利な各呪文書の期間切れにより、正式開始を待ち望んでいた人も多い事と思いますが、
やはり一番気になるのが課金アイテムの価格ではないでしょうか。

個人的には呪文書(30日)が各500円程度かな~と予想していました。

Atlantica_pointshop.jpg

ラインナップは便利な呪文書を揃えた感じですね。

瞬間移動が700P(700円)で予想額を上回りましたが、他は逆に予想より安くて、
価格の判断基準は人それぞれでしょうけど、私的には丁度良い位じゃないかなと思います。

ちなみにこの課金アイテムはゲーム内で取引可能なので、既に市場で大量販売されていて、
ざっと見た感じ100P=1M換算くらいでした。(リリス鯖)

アトランティカは、一度のギャンブルで数千万~億のGが動くゲームだけに、
人によってはリアルマネー使わずに課金呪文書を買い揃える事も出来そうですよね。



そして、今回の課金アイテムの中で、妙に気になった呪文書が自動捜索の呪文書」。

Atlantica_20081128_000022140.jpg

…という事で、わたくし最初の課金は「自動捜索の呪文書」となりました!
この後すぐに瞬間移動の呪文書も買いましたけども(笑

Atlantica_20081128_001007218.jpg

早速使ってみると、4列目に変なロボット君が居るではありませんか!

毎ターン敵一体(死体)からアイテム回収してくれる回収専用ロボットですが、
たかが一体されど一体な感じで、回収の余裕がない激戦中ではかなり役立ってくれます!

Atlantica_20081128_000514656.jpg

懸命に回収する姿が妙に愛くるしい!…ようなそうでもないような?
お試しで使ってみたものの、これに慣れちゃうと手放せなくなりそうです(;´▽`A``

ちなみに気になるのが、発明家のロボットと併用して使えるのかという事で、
マイPTにロボット2体とかちょっと楽しそうだと思いません?(笑


それと、知らぬ間に市場のカテゴリに衣服という項目が追加されてました。

Atlantica_20081128_004651796.jpg

キュートなウサギ服」!待望のおしゃれ装備でしょうか?!
いつ見ても登録無しなので、まだ未実装で近々課金で登場するのかな~と密かに期待しております!

あでおーす(*゚▽゚*)




にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 映画ブログへ FC2ブログランキングへポチッと 人気ブログランキングへポチッと
|このエントリーをはてなブックマークに追加 |はてなブックマーク - アトランティカ 正式サービス開始 [ 2008/11/28 18:04 ] アトランティカ | TB(0) | CM(0)

映画 薬指の標本 

昨日行われた「永遠のこどもたち」特別試写会の招待状が届いていた事に今日気がつきました...orz
こんばんわ、ジル・ブライトです。



さて、久しぶりの映画感想。

今回は劇場映画としてもDVDとしても旬な映画ではありませんが、
女優さんとしては旬と言っても過言ではないオルガ・キュリレンコ主演の薬指の標本


薬指の標本 SPECIAL EDITION薬指の標本
オルガ・キュリレンコ マルク・バルベ

商品詳細を見る


最新作「007/慰めの報酬」にボンドガールとして出演し、つい先日来日もしましたので、
オルガ・キュリレンコの事は、TVやネットを通じて目にした方も多いと思います。

私は、以前Jill's Blogでも紹介した映画「ヒットマン」のヒロイン役で出演していたを見て、
この人の他出演作品を観たいなと思い、数年前の映画ですが「薬指の標本」を観たのでございます。

ミステリアスな雰囲気の標本技術士に出会い、彼に異性としての魅力を感じ始めたヒロインの愛の物語が描かれる。主演はウクライナ出身のモデル、オルガ・キュリレンコ。ヴァンクリーフ&アーペルなど一流ブランドの広告を飾ったこともある彼女の美しさと、幻想的だが人間の心理を突いた物語に注目したい。
(シネマトゥデイから抜枠)


この映画はフランス映画なんですが、原作は日本の同名小説なんだそうです。

ただ、正直どういう内容なのかうまく説明できません(;´▽`A``
お恥ずかしながら、元々文才の無さに加えて、私自身理解していない部分が多すぎて…。
どこが幻想でどこが現実とか、理屈っぽく観てしまうとダメかも。

けど、理解出来なかったからと言ってツマラナカッタとか駄作だという事でなくて、
物静かな展開と映像がなんとも心地よいと言うか、作品全体の雰囲気はとても良かったです。

女性視点に近い気がするので、心理的に女性の方が理解しやすい映画かもしれないですね。


薬指の標本


無垢なイメージのイリスが徐々に綺麗になっていく様は、
表裏が描かれたリアルなお伽話を読んでいるみたいな感覚にもなりました。

イリスは映画ヒットマンとは全く違うイメージのオルガ・キュリレンコでしたが、
何か人を惹きつける魅力を持っているな~と、この映画を観てあらためて思いました。

余談ですが、ヒットマンで豪快な脱ぎっぷりを披露していましたが、
普通にこの映画でも健在でした、…この映画では脱がされっぷりかな?(笑


最後に、原作は未読な為、作品について比較等は出来ませんし、
内容に関しても未熟な私では作者の意図を完全に理解するには至りませんでした。

…が、たまにはこういった映画で心を落ち着けるのも良いかなと思いました。

あでおーす(*゚▽゚*)




にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 映画ブログへ FC2ブログランキングへポチッと 人気ブログランキングへポチッと
|このエントリーをはてなブックマークに追加 |はてなブックマーク - 映画 薬指の標本 [ 2008/11/26 22:15 ] 映画:洋画 | TB(0) | CM(0)

アトランティカ 悪魔の森と退魔師 

atlantica006.jpg


さて、アトランティカ日記。
アテネを後にしたジル・ブライト一行が辿り着いた先は、次なる目的地バグダット。

…ではなくて、ヨーロッパ北部!
モスクワ付近にある大聖堂の地下に広がる異空間、悪魔の森

デジャヴを感じるその光景....というか、まんま精霊の森が暗くなっただけの場所ですが、
ここで退魔師雇用クエスト(Lv57~)を受ける事が出来ます。

Atlantica_20081121_211205484.jpg

天使を名乗る少女アイリス
話してみると、ここが現実界とは別次元に存在する牢獄だと告げられ、
過去の聖戦で神の命に背いた天使ミカエルが千年もの間ココに捕らわれている事を聞かされます。

そして、天使ミカエルをこの牢獄から開放する為に~....ここでもお使い三昧となるのでありました。

Atlantica_20081121_213346093.jpg

まずは、森の中で退治、退治!
幻想的な世界とは裏腹に結構ハードな要求が繰り返されます。。。

面倒な森が終わり、ようやく牢獄内部へ入ると再びデジャヴが!
牢獄内部はクレタの迷宮そのままで、イメージにギャップを感じつつも退治、退治!

森の敵とは比になりませんよ!と言われていたけど、本当に内部の敵はウザ過ぎです。
Mobの嫌がらせ的なスキル多様が面倒という意味でのウザさですかね…。

森も牢獄内部も、退治とアイテム集めで同系Mobを各2回やらされ、
あまりのしつこさに辛抱強い(と思う)私でもさすがにダレるほど面倒に感じました(´・ω・`)

Atlantica_20081122_224757984.jpg

ちょっと小ネタですが、牢獄内部の「悪魔の支配者退治クエスト」は、
悪魔術師の蘇生を利用して、倒す←蘇生の繰り返しでカウント数を稼ぐ事も出来ます。
ただし、1体につき蘇生は3回(タブン)までで、それ以降は倒すと消滅してしまいます。

Atlantica_20081123_011835296.jpg

牢獄1Fのボスはサキュバス
外見はエリザベスや女伯爵と同じですが、なんと言ってもデカイ!

サキュバスは全体魔法を使ってきますが、威力はそれほど激しくありません。
援軍も無しで、お供のMobも森の雑魚Mobなので、大した脅威ではないと思います。
個人的には、牢獄内の雑魚Mobの方が断然ウザかったですね。

Atlantica_20081124_015027500.jpg

このクエの最後となる牢獄2Fのボス、インキュバス

外見もデッカクなって能力も大幅アップしたドラキュラって感じ。
インキュバスは、縦2列攻撃も痛いのですが、なにより全体魔法がかなり強烈で危険。
サキュバス同様に気絶/スタンは抵抗されますので、弓が居るなら沈黙させておくと安全です。

お供のMobも牢獄のMobな為ウザイのですが、救いは援軍が来ない事でしょうか。
ここまで辿り着いたPTであれば、運が悪くない限り普通に撃破出来るんじゃないかなと思います。

参考までに退魔師雇用クエの全体的な難易度ですが、
Lv63~64の私で、ソロだと少しキツくて、PTだとかなり余裕ある感じでした。



…インキュバスを撃破し、無事にミカエルの封印球を取り戻し報告。

すると、なんとなんと!最強の天使ミカエルを私に預けてくれると言うではありませんか!!
これでもう恐いものはナイ!無敵ですYO!

だったら良かったんですが、、、

Atlantica_20081124_020158406.jpg

むしろ弱くなってるらしい!...予想通りと言えば予想通りですけども(笑

例え弱くとも見た目はカッコイイですしねミカエル(退魔師)をPTに加えたい!
だけど、現在のPT構成では活躍の場がなく入る余裕がありません...orz

当面は箱のまま持ち運びとなる哀れなミカエルなのでありました…オシマイ。

あでおーす(*゚▽゚*)




にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 映画ブログへ FC2ブログランキングへポチッと 人気ブログランキングへポチッと
|このエントリーをはてなブックマークに追加 |はてなブックマーク - アトランティカ 悪魔の森と退魔師 [ 2008/11/25 19:50 ] アトランティカ | TB(0) | CM(2)

11月24日のココロ日記(BlogPet) 

ジル・ブライトさんが、ココロの料理のこと多いって……言ってました。

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 映画ブログへ FC2ブログランキングへポチッと 人気ブログランキングへポチッと
|このエントリーをはてなブックマークに追加 |はてなブックマーク - 11月24日のココロ日記(BlogPet) [ 2008/11/24 07:30 ] ブログペット | TB(0) | CM(0)

アトランティカ クレタの迷宮 

Atlantica_20081119_025926234.jpg



さて、本日もアトランティカ日記。

クレタの迷宮を遠目から見ると富士急の戦慄迷宮を思い出すのは私だけでしょうか(笑

残念ながら(?)戦慄迷宮ではなく、ギリシャ神話がモチーフとなっているクレタの迷宮ですが、
メインクエ中に、ある牛人の名前がでてきた時、元ネタの話をなんとなく思い出しました。
ちょびっとギリシャ神話に興味を持った時期があって、元ネタが記憶の片隅に残ってたようです。

ゲーム内では、王妃と牛人について続柄以外の経緯は詳しく語られない為、
「えっ?」と疑問が沸きますが、気になった人は元ネタを調べれば理由が分かると思います。


atlantica001.gif

道も狭いしメラメラ燃えてるし、なんとも息苦しく暑苦しい雰囲気のクレタの迷宮。
ここもブラン城同様に、メインクエ,サブクエ,傭兵雇用クエで訪れるダンジョンとなっています。


クエストの流れはもう書かずとも想像できてしまうでしょうけど、当然面倒なお使いです(´・ω・`)

…が、ここへ来る前に魔女雇用クエでブラン城の陰ダンジョンを冒険していたからなのか、
ソロでメインとサブのクエを進めましたが、クレタの迷宮は やたらと楽に簡単に感じました。
(確かLvは50台後半~60でした)

Atlantica_20081119_032501984.jpg

ただし、楽と言ってもやはり気をつけるべきMobは居ます。

獣臭いこの迷宮内で通常Mobに混ざって出現(陰除く)する一際デカイモンスター!
狼王パヘロス

ブラン城のシヴァの崇拝者と同系の特殊Mobで、気絶/スタンに対して抵抗力を持っています。
援軍時に混ざっている事もある為、場合によっては最大3匹相手にする可能性も?!

ウザイ敵ですが、そこそこの確立で止まらない心臓をドロップするので、
血騎士やギルガメッシュの製作で材料自力調達したい人は狙ってみてはどうでしょうか。


Atlantica_20081120_171802498.jpg

冒頭で牛人とか濁らせて書いたものの、ここで名前バレバレですね(;´▽`A``

ボスのミノタウロス王は、外見通りでマッスル!一発が重く痛いです。
そしてボスとしては初めて気絶/スタンに抵抗してくれちゃう厄介者。
ボスの全体魔法が結構痛いので、沈黙させてしまえば安全ですが、
逆に杖系が多いPTなら魔法打たせといた方が被害も少なく楽だったりします。

下手に全員を生存させようとすると回復も追っつかなくなりますから、
可哀想だけどもその時点であまり戦力にならない傭兵を見捨ててしまうとか、
傭兵保管事に傭兵が居れば交代を使うのもアリかなと思います。

倒して報告したらここでのメインクエは終了となりますが、
このクエも腑に落ちない終わり方で、なんか物語的に納得いかないと感じる今日この頃。

…って、MMOでストーリーに期待しすぎてるのが根本的に間違いなのかもですが(笑



あ、そうそう、メインクエNPCダイダロスの付近にサブクエのNPCシャルダンが居ます。

Atlantica_20081120_172846058.jpg

この香水おじさんもクレタの迷宮へ行けと仰るので、基本的にメインクエと同Mob退治となります。
うまくメインクエと並行させて進める事で、効率良く双方のクエを進行できます。

メインクエ同様に最後はミノタウロス王退治!
という訳で、両クエ受けた状態で倒せばボスも1度の戦闘で終わらせる事が可能です。(b^ー゚)

ちなみに、報酬で貰った「シャルダンの箱(3つ)」から出たのは、
武器強化石(中級)*6/防具強化石(中級)*9/普通の職人の書*81/でした。

あでおーす(*゚▽゚*)




にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 映画ブログへ FC2ブログランキングへポチッと 人気ブログランキングへポチッと
|このエントリーをはてなブックマークに追加 |はてなブックマーク - アトランティカ クレタの迷宮 [ 2008/11/23 18:31 ] アトランティカ | TB(0) | CM(0)

アトランティカ 称号付けとく?! 

Atlantica_20081116_230752718.jpg



さて、アトランティカ日記です。

ブカレスト周辺に安泰をもたらし、次なる冒険は南下してアテネ方面。
このアテネ周辺にはメインクエストの他に、ちょっと面白いクエストがあります。

今回はそのクエスト話。

アテネの街から出て左手に見えるパルテノン神殿(だと思います)、
その入り口付近にクエストNPC(パンドラ)が立っています。

Atlantica_20081118_204326203.jpg

さらに神殿の奥へと進むと、同じようなクエストNPCが3人居ます。

Atlantica_20081118_203943890.jpg

揃いも揃って空中に浮いちゃってますからネ、きっと只者ではないのでしょう!

それはさておき、このNPC達から一体どんなクエストを受けられるのかと言いますと、
称号が貰えるクエストを受ける事が出来ます。

称号は、「民兵 ○○」(○部分はキャラ名)のように名前の左に表示される文字列で、
「民兵」など爵位的な称号は名声ポイントが一定値に達すると獲得出来ますが、
ここでは名声ポイントでは得られない様々な称号を獲得する事が出来ます。
「聖騎士」や「戦術家」といった異名的な称号や、「カビ臭い」などの一風変わった称号などなど。

クエストのクリア条件や難易度も様々で、Mob討伐からアイテム使用など、
称号に応じて決められた条件を達成する必要があります。
また、条件となるカウント数は、クエを受けてからのカウントとなります。

ちなみに、クエスト開始Lvが記載無しの為、Lv関係なく受けられるのかもしれません。(未確認)
低Lvの初心者さんでは達成の厳しいクエが多いですけども…(;´▽`A``




私は怪獣マニアという称号のクエストを受けました。
これはモンスター情報を他人へ100回伝授すると貰える称号で、
同様に150回伝授で貰える称号意欲的なのクエと並行して進めました。

※称号クエの複数同時進行は可能ですが、同NPCから同時に受けられるクエは1つです。

Atlantica_20081120_030005046.jpg

条件をクリアし、報告すると、称号アイテムが貰えます。

Atlantica_20081120_030027156.jpg

貰ったアイテムを使用すると、キャラ情報の称号に追加されますので、
表示させたい称号を選択して適用を押せばキャラ名の左に称号が表示されます。

こんな感じ↓

Atlantica_20081120_161255187.jpg

怪獣マニアになりました!相棒が選んだ称号はくまちゃんです(笑
一見すると名前と勘違いされそうで、色等でキャラ名と称号の差別化をして欲しい気もします。

ちなみに「くまちゃん」はヒグマ2000匹退治が条件…まだマシな方かも?!
称号というだけあって、何れも気力と根気が必要ですね、気合だ!気合だ!気合だー!

あでおーす(*゚▽゚*)




にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 映画ブログへ FC2ブログランキングへポチッと 人気ブログランキングへポチッと
|このエントリーをはてなブックマークに追加 |はてなブックマーク - アトランティカ 称号付けとく?! [ 2008/11/21 20:10 ] アトランティカ | TB(0) | CM(0)

アトランティカ 魔女と幻獣の結晶 

wallpaper14(1024_768).jpg


さて、アトランティカ日記。
本日は、再びブラン城の冒険記でございます。

ブラン城はメインクエ,サブクエ,魔女雇用クエという3つのクエで訪れる場所で、
今回は 魔女雇用クエスト でブラン城へと行って参りました。

Atlantica_20081114_013919170.jpg

ブカレストからウィーン方面への道中に居るNPCビビアンから魔女雇用クエストが受けられます。
Lv52~のクエですが、メイン,サブのクエを終えていれば普通に達しているLvかと思います。

このクエは、実際の歴史上の「魔女狩り」をモチーフにしたかのような少し悲しい内容だけれど、
魔女の悲惨な過去を乗り越え成長してゆく一人の新米魔女の物語。

…と、格好よく書いても結局やる事の大半は戦闘です(笑

Atlantica_20081118_034707406.jpg

もはやお決まりとも言えるフィールドでの動物虐待をさせられた後は、
僧侶,猛獣使いに続き3度目となる陰ダンジョンへと行かされる事となります。

ここは、1~4層とボス部屋で構成されたダンジョンで、例の如くブラン城のMob強化版が総出演!

このゲームの性質上、人によって難易度は随分と変わると思いますが、
私の場合は1~3層はソロでも楽々こなせて、4層だけソロじゃキツイ感じでした。

4層の敵は、合金化されてさらに硬くなった(?)鋼鉄改め合金少女達が大集結してます!
やはりネックとなるのは凶暴な意志ですね…。

Atlantica_20081117_015455531.jpg

それと、この陰ダンジョンの人型Mobは魔女の昇格に必要な 幻獣の結晶 をドロップします。
(コウモリと狼はドロップしません)

体感では、各層でのドロップ率に違いは感じられなかったので、
他のドロップ品で決めるなり、自分の倒しやすいMobで戦うなりすれば良いかと思います。

ただし、2層は狼が混ざっている為、結晶の収集率が落ちる変わりに、
狼が中級精錬箱をドロップしますので、結晶と精錬箱をダブルで集める事も出来ます。
…気長な人以外にはあまりオススメ出来ませんけども(;´Д`A ```

ちなみに、ブラン城で中級精錬箱を集めるなら地下監獄の「鋼鉄少女」達がオススメです。


Atlantica_20081117_020117437.jpg

ボスは 悲しみの女伯爵 。なんかスゴイ名前ですよね(笑

合金少女達の他、看守長や主席監視官もお供にくっついていて、
エリザベス戦とドラキュラ戦を融合したような、まさにブラン城最終決戦といった感じでしょうか。

高確率で援軍が来ますので、3PT相手を前提にこちらもPTで挑むのが無難かもしれません。

メインクエやサブクエを終えた人なら、もうパターンは掴んでると思いますが、
それでも凶暴な意志でタコ殴りにされたり、倒しても次々と復活されたりはウザイですよね…。

私は闘士や凶暴な意志状態のウザイMobから掃除しつつ、
同ターン内で倒す拾うなどの工夫をしたり、確実に数を減らしていく事を心がけて倒しました。
Lv54で討伐率70%↑だったので、PT可というのが利いてそうですね^^

…そして、報告後、新米魔女が仲間になったのでありました!メデタシメデタシ。




余談ですが、魔女を入れるとマイPTは10人
丁度この時点で同じような境遇になる方は多いかもしれませんね。

仕方なく誰かを傭兵保管庫へ預ける事にして仲間にした訳ですが、
そのおかげで(?)戦闘中に傭兵を入れ替えられる事を知りました!

Atlantica_20081118_004341718.jpg

戦闘中、右下の窓に1~4までの数字が振られたスペースがありますが、
保管中の傭兵が表示される場所だったとは勉強不足で知りませんでした(@Д@; アセアセ・・・

戦闘中に窓の顔アイコンをクリックするとタゲ中のキャラと入れ替えになります。
ピンチの時や戦局に応じてキャラの使い分けが可能になるし、これは嬉しいですね!

ちなみに↑は、保管庫の1~4番に保管中のキャラと交換出来るショートカットなだけで、
保管庫ウィンドウを開けば、5~10番に保管中のキャラとも交換する事が出来ます。

兎にも角にも、この先傭兵保管庫が複数個必須に…。
瞬間移動に続き傭兵保管庫も課金を悩む対象になりますね.....やるなNEXON(笑

あでおーす(*゚▽゚*)




にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 映画ブログへ FC2ブログランキングへポチッと 人気ブログランキングへポチッと
|このエントリーをはてなブックマークに追加 |はてなブックマーク - アトランティカ 魔女と幻獣の結晶 [ 2008/11/19 18:06 ] アトランティカ | TB(0) | CM(0)

アトランティカ タージマハルの深淵 

Atlantica_20081115_034518765.jpg



さて、アトランティカ日記です。

今日はヨーロッパから再びインドへ、ちょっと寄り道でタージマハルの深淵へ。

世界遺産でもあるタージマハルと言えば、インド地方の有名建造物で、
アトランティカでも存在感はバッチリですが、パッと見は眺めるだけの観光スポットに見えます。

しかし、実は裏側に回ると内部への入り口があるのです。
ここはLv50~のダンジョンで、位置づけとしてはブラン城とクレタ迷宮の間となっています。


Atlantica_20081115_022503046.jpg

メインクエストでは訪れませんし、気がつかない人も多いのか、ダンジョンはかなり空いてます。
(実際は後述するクエストを進められる人が少なく空いているというのが正解かも?!)


優雅で上品なBGMにウットリしつつダンジョンを進んでいきますと、
広場中央にアラブな雰囲気のおじさん(クエストNPC)が佇んでおりました。

Lv50~受けられるサブクエストのようですが…。





Atlantica_20081115_022910187.jpg

五色の結晶破片を30個って(゚ロ゚;)エェッ!?

結晶スキルのLv1から作れるのですが、一般庶民のLv50台には泣ける材料です。

・灰色の結晶 ・巨人の結晶 ・幻獣の結晶 ・不死鳥の結晶 ・龍の結晶

上記結晶が各1個必要で、五色の結晶破片の製造数は5個。
30個となると結晶が各6個必要な訳で、龍なんて何処で入手するの?状態ですし…。

買うにしても手が出せない相場なので、何れにしても現状の私では苦しいクエです(´・ω・`)


…と、言う訳で、クエはとりあえず後回しにして内部探索してきました。

Atlantica_20081116_174254171.jpg

1~4の各墓室で登場モンスターは違いますが、どこもウザイ攻撃が多く援軍頻度も高めで、
陰ダンジョン程のウザさではないけれど、それに近いものを感じました。

Atlantica_20081115_030722296.jpg

第4墓室なんかは、モヘンジョダロのボスと同じ外観の雑魚がウヨウヨですし、
五色破片クエの後にはどんなクエが待ち構えてるのか気になる所です。


それほど沢山狩ってはいないのですが、今まで拾わなかった書物等もドロップしました。

Atlantica_20081108_174015406.jpg

混沌の風 大地の鼓動 光の疾走 といった主人公専用のスキル書物。

市場で固定価格(1万G)で買えますし、書物箱からも入手可ではありますが、
お金が勿体ない!という方はココで集めてみてはいかがでしょうか。

他にも珍しいドロップあるかもなので、また暇を見て狩ってみようかな~と。



とりあえず、ここのクエが進行しましたら、追記なり新記事なりでカキコしたいと思います。

◆---追記---◆
役立つかは別としまして、クエスト概要を新記事にまとめたので、
もう少し詳しくという方は、アトランティカ 昇級指輪獲得inタージマハル を参照下さい。

あでおーす(*゚▽゚*)




にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 映画ブログへ FC2ブログランキングへポチッと 人気ブログランキングへポチッと
|このエントリーをはてなブックマークに追加 |はてなブックマーク - アトランティカ タージマハルの深淵 [ 2008/11/17 23:40 ] アトランティカ | TB(0) | CM(2)

アトランティカ 吸血鬼ドラキュラ 

Atlantica_20081110_185226640.jpg



さて、アトランティカ日記。

先日はサブクエについて書きましたので、今日はメインクエ。

南ヨーロッパでのメインクエ(Lv48~)はブカレスト周辺から始まります。
混雑のピークは過ぎたかなと思いますが、未だ結構な人で賑わっている地域です。

Atlantica_20081114_160313046.jpg

主な冒険舞台はサブクエ同様ブカレストの西に位置するブラン城。
サブクエで先に訪れてしまった人は、どんな常態か既に見知っている訳ですが、
メインクエでも色々と調べるようお使いを頼まれます。


コウモリや犬に使用人から執事まで、城に生息する敵を次々と調査(撃破)する訳ですが、
基本的には注意が必要な敵も居ない為、ソロでも普通に進められる位の難易度かと思います。

強いてあげるとすれば戦闘中のコウモリ!
地面と同色化して存在が分かりづらいのがウザかったです....あ、居たのかみたいな(笑

Atlantica_20081111_030106843.jpg

それと、これは避けようがないのですが、シヴァの崇拝者という敵が混ざっている時があります。
気絶やスタンが効かない特殊なモンスターで、タフだしちょっと厄介者です。

ただ、厄介者だけに(?)黒騎士の箱などのちょいレアもチラホラ落としますので、
私的には居たらラッキーとか思って倒してました(笑

ここのクエでは触れられてないので何者なのかは謎ですが、今後明かされていくのですかね?



そんなこんなで、調査を進めていくと城主のツェペシュ公とその妻エリザベスが怪しいとなって、
最終的に吸血鬼と成り果てた(実際は違うようですが)彼等を討伐する事となるのです…。

Atlantica_20081113_153421171.jpg

まずはエリザベス討伐を命じられますが、サブクエで一度戦ってるので今回は楽に倒せました。

サブクエ(エリザベス戦についても)は先日の日記でカキコしていますので、
参考になるかは分かりませんが興味ある方は合わせて参照下さい。

Atlantica_20081113_233747529_20081115154747.jpg

エリザベスのあとは、ドラキュラ(城主ツェペシュ)退治

ドラキュラは強力な縦2体攻撃で連撃な事も多く、野放しにしておくと結構な痛手となりますが、
気をつけるのはドラキュラだけで、お供の雑魚敵は大した脅威ではありません。

弓や銃を気絶要員(ドラキュラは浮遊タイプ)として使いドラキュラの攻撃回数を減らし、
お供の雑魚は攻撃面では痛くないものの回復や蘇生ばかりを繰り返すので、
一体倒したら回収する感じでいけば無駄に戦闘が長引く事もなく安定して戦えると思います。

それと、ドラキュラはHP減ってくると強力な魔法を使ってきますが、
その頃にはドラキュラ一体でしょうから、ギリギリな戦いでない限り問題なく対処できると思います。

PT編成や戦術次第でしょうけど、エリザベス戦より楽に感じる人が多いんじゃないかなと。


あとは倒して報告すればここでの問題は一件落着!次の目的地へと足を進めるのでありました。
…でも次回日記はちょっと寄り道のお話でっす。

あでおーす(*゚▽゚*)





にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 映画ブログへ FC2ブログランキングへポチッと 人気ブログランキングへポチッと
|このエントリーをはてなブックマークに追加 |はてなブックマーク - アトランティカ 吸血鬼ドラキュラ [ 2008/11/16 17:03 ] アトランティカ | TB(0) | CM(0)

アトランティカ ゼペット爺さん 

Atlantica_20081105_044300250.jpg



さて、アトランティカ日記。

インド終了後にメインストーリーで訪れるNPC(ドミトリー)への道中に佇む老人ゼペット

ブカレストを出てすぐ左に居るので見逃す事はないと思いますが、
Lv46以上であればゼペットさんからサブクエストを受ける事が出来ます。

Atlantica_20081114_160444750.jpg

ゼペット爺さんでピンときた人!きっと正解です。
私はクエ終盤になってようやくあの有名な物語のお爺さんだったのかと気がつきました(笑


ちょっと切ないこのサブクエストの冒険舞台はブラン城
メインクエスト(Lv48~)もブラン城が中心となり、共通のMOB退治もある為、
うまい具合に併用して進めるとクエストによっては手間が省けます。

Atlantica_20081109_022439718.jpg

オドロオドロシイ城ではありますが、中世を思わせる西洋作りにワルツ調のBGMがd( ̄◇ ̄)b グッ♪
個人的にこういう雰囲気大好きなんです!

それはさておき、この城は1F,2F,地下監獄の3階層になっていて、
サブクエで主に行かされるのが名前からして不気味そうな地下監獄となります。

Atlantica_20081109_025654312.jpg

この地下監獄にはおびただしい数のマリオネット(鋼鉄少女)が…。
ゴスロリのようなメイドさんのような外見から可愛いイメージ持ちますが、顔は恐かった(笑

鋼鉄少女は3種類居て、戦士魔術師は脅威ではありませんが、闘士がちょっと厄介です。
狂戦士化させる魔法「凶暴な意志」を多用してくるうえに、
闘士の武器(カマ)は横一列へダメージ通るので、放っておくと結構な痛手を被ります。
防御面に自信のない編成であれば、闘士を優先して倒すのがオススメかも。

それと、魔術師は物理防御がかなり低いけれど魔法抵抗はかなり高いです。
魔法攻撃(スキルは全て魔法扱いです)を使わず通常攻撃すればサクサク倒せて楽ですよ。


Atlantica_20081113_152056031_20081114165931.jpg

サブクエの締めくくりとなるボスのエリザベス戦。

鋼鉄少女の魔術師5匹と闘士3匹を従えてくるので、危険極まりない戦いです。

普段滅多な事じゃ危機に陥らない微妙な防御オタク(?)の主人公キャラなんですが、
7000弱位の防御力に加え保護の気で+1000程度の防御力(だった思う)この時の戦闘で、
凶暴の意志状態の敵に集中砲火くらって瀕死近くまでゴッソリHPもっていかれました(×_×)

そんな感じで、運が悪いと硬めの近距離型ですら簡単に(T人T) ナムナムしてしまう可能性があります。

早々に闘士を倒せば楽ではありますが、凶暴な意思を未然に防ぐのは、かなりの運頼りな為、
闘士を狙いながら砲兵や銃士で複数の気絶も狙いつつ、斧使いが居れば当然スタンも併用して、
なるべく敵に攻撃させないのが確実に勝利するポイントかなと思います。

そして、エリザベス討伐後、ゼペット爺さんへ報告すれば、このサブクエストは終了となります。

ちなみに、このエリザベスはメインクエストでも討伐する事になりますので、
クエストを両方受けた状態で倒せば一度の戦闘で済ます事も可能です。


Atlantica_20081114_160743234.jpg

クエ終了時、お礼として捕獲した鋼鉄少女戦士を100個貰えます。
高性能な召喚アイテムですが、ここ以外での入手は不明な為、使い所に悩みますよね…。

あでおーす(*゚▽゚*)




にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 映画ブログへ FC2ブログランキングへポチッと 人気ブログランキングへポチッと
|このエントリーをはてなブックマークに追加 |はてなブックマーク - アトランティカ ゼペット爺さん [ 2008/11/14 22:42 ] アトランティカ | TB(0) | CM(0)

映画 ブラインドネス 

東京都民でありながら、滅多に乗らない地下鉄で迷いかけました(;´Д`A ```
こんばんわ、ジル・ブライトです。



さて、映画日記ですが、久々の劇場鑑賞です。
11/22公開予定の映画 ブラインドネス 特別試写会へ行ってきました。

一般公開前という事で、なるべくネタバレは避けつつ感想をカキコ。

blindness02.jpg

「全世界失明。恐怖の伝染病。
        地獄と化した街。生き残るのは誰なのか。」



キャッチコピーからハラハラドキドキのパニックサスペンス映画を想像していたんですが、
全くの見当違いで、とにかく全編通して地味でくら~い雰囲気の映画でした(笑

次々と謎の失明に襲われ、軍により強制隔離されていく人々。
流れ的に、一体何が原因なんだ?どうやって解決するんだ?何故一人だけ見えるの?
…とか考えながら観てたのですが、そんな事は重要ではナイっぽい(;´Д`A ```

キャッチコピーやあらすじで問いかけてる事は全然関係ないような気が…。
「生き残るのは誰なのか」、観た人はこれが全く意味のなさないフレーズってわかるはず(笑

個人的見解ですが、この映画で伝えたかったのは全然そういう所じゃなくて、
映画終盤でナレーターが語っている事こそ最も伝えたかった部分なんだろうなと思いました。

伝えたい(と思われる)事を映画内で直に語ってしまうのもどうかなと思ったりもしますが、
ぶっちゃけナレーターが語ってくれなかったら気がつかなかったかも。。。


…って、これだけじゃ読んでてなんのこった?となりそうなので、簡単に要約しますと、
病に関する謎解きではなく、そうなった時の行動や心理描写が中心の映画でしたという事です。

そんな感じでキャッチコピーに期待して観ると面喰ってしまう映画かもしれません。
何の予備知識もないまま観た方が素直に入り込める映画と言えそうです。

興味を持たれた方は11/22~映画館へ足を運んでみては如何でしょうか。


blindness01.jpg

ちょこっと余談ですが、、夫婦役を演じた日本人キャストの伊勢谷友介木村佳乃

日本人の演技は日本ドラマの大袈裟な演技を見慣れてるせいか、
今作の本当に日常会話っぽい自然体な演技が逆に違和感あったりしました(笑

でも、終始登場する準メイン的な位置づけだったので、
同じ日本人として海外映画で頑張っている姿というのは観ていて嬉しい気分にもなりました^^


ところで日本人キャストはどんな風に紹介されてるのかなと本家公式サイト(英語)を見てみました。
日本公式サイトでは主要キャストとして扱われている伊勢谷友介と木村佳乃ですが、
本家では全く主要扱いされてなく、紹介はおろか予告編ムービーにも登場していませんでした。

確かに他の主要キャスト達は世界的にも名の知れたメジャーな方々ではありますが、
いくらなんでも伊勢谷友介と木村佳乃が可哀想すぎるYO…少し寂しい気分になりました。

あでおーす(´・ω・`)




にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 映画ブログへ FC2ブログランキングへポチッと 人気ブログランキングへポチッと
|このエントリーをはてなブックマークに追加 |はてなブックマーク - 映画 ブラインドネス [ 2008/11/13 17:03 ] 映画:洋画 | TB(0) | CM(2)

アトランティカ 猛獣使いと巨人の結晶 

Atlantica_20081109_021454062_20090118163052.jpg


さて、アトランティカ。

インド地方を終え、ようやくヨーロッパ南部へ突入しました!
やっぱり雰囲気的にもヨーロッパ地方が一番好みに合っていてd( ̄◇ ̄)b グッ♪

…ですが、本日はインド地方でLv44~受けられる「猛獣使い」雇用クエのお話。

初のC級傭兵という事もあり、張り切ってヨーロッパ突入前に仲間にしましたが、
このクエストは、とにかく長かったという印象が強いです。


Atlantica_20081108_161249875.jpg

まずはライオン,狐,熊,虎といった動物退治。
へぇ~こんな場所に居たんだ~とか関心しつつテキパキと倒して報告。
虎の援軍には注意した方が良いかもしれません。

コレで終わってくれれば嬉しいのですけど、しつこい位に試練は続きます…。
皆予想つく流れで、僧侶雇用クエ同様に陰ダンジョン行きとなるのです。


Atlantica_20081106_235719592.jpg

辿り着いた先は、モヘンジョダロと同じ作りで、3階層+ボス部屋の構成。
しかしながら陰です!敵も援軍呼びまくりで、PT推奨の高難易度ダンジョンとなっています。

今回()はPTで行ったので、難なくクエを終える事ができましたが、
の時はソロでこのダンジョンをやりまして、メチャメチャ苦労した記憶があります…。

私でもできましたし、ソロでやれない事はないですが、
かなり神経使うし運に左右されますので、陰ダンジョンの説明通りPT攻略が無難だと思います。


Atlantica_20081109_014938046.jpg

ボスのタラカは通常ダンジョン側のナラカのちょい強バージョンですが、
ナラカ戦と違い、タラカ戦では敵援軍が来る可能性があり、厄介度は上がっています。

ただし、自分達もPTで討伐可なので、PTであれば逆にナラカ戦より楽かもしれません。
私はペアPT(Lv48&Lv46)で楽々倒せました。

戻って報告すれば長い長い雇用クエストが完全終了となりますε=(・o・*) フゥ



そして、念願の猛獣使いが仲間になりましたYO!

....しかし喜びも束の間。

経験の書を使いササッとLv20まで上げたものの、昇級するには巨人の結晶*50個必要な訳で…。
(C級以上の傭兵は灰色の結晶では昇級できません)

Atlantica_20081110_205402359.jpg

再びモヘンジョダロ墓地陰ダンジョンへ…。

第3階層のヤクシャ達が巨人の結晶をドロップするので、頑張って集めてきました。
市場で買えば1個2万程度(当記事掲載日のリリス鯖)、...一般ユーザーは普通に破産できます。

ちなみに、同Lv帯のペア狩りで2人分(100個)集めるに3時間位かかりました。
他の人がどの程度かかってるのか分かりませんが、私的には結構シンドかったです…。

またLv50の時に100個とか考えるとゲンナリするから、今は昇級できた事を喜んでおくとします(笑

後にも先にも現状では、巨人の結晶集めと言えばここだけなので、
急ぎでなければ、ある程度Lv上がってから集めに来れば随分と楽に集められると思います。

あでおーす(*゚▽゚*)




にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 映画ブログへ FC2ブログランキングへポチッと 人気ブログランキングへポチッと
|このエントリーをはてなブックマークに追加 |はてなブックマーク - アトランティカ 猛獣使いと巨人の結晶 [ 2008/11/11 18:39 ] アトランティカ | TB(0) | CM(2)

アトランティカ モヘンジョダロ墓地と自動製造 

Atlantica_20081108_222053984.jpg


さて、アトランティカ日記。

蟲退治の後は、インド地方西部にあるムンバイ方面へ。
ここでは恋愛のイザコザに巻き込まれる訳ですが、生意気な吟遊詩人が腹立たしいです(笑

ムカツイても結局は何でも言いなりの主人公ですからね…。
言われるがままにモヘンジョダロ墓地へと足を踏み入れる事となるのです。

Atlantica_20081106_16523053.jpg

ここでのクエストで、生産に便利な動作:自動製造[初級]を修得出来ます。
この動作を使っている間は、戦闘をしないで生産をする事が可能となるのです。

自動製造にはレベルが設けられていて、自動製造レベルを上げる事に作業量が20増加します。
自動製造Lv1では作業量100、自動製造Lv100では作業量2080
単純に生産速度が20倍になるという事になります。

レベル上げる為にはレベル1つ毎に「動作:自動製造」が必要となりますが、
これは動作スキルで自作をする、又は市場で購入する形での入手となります。

ただし、動作:自動製造[初級]が使えるのは自動製造Lv30までで、
自動製造Lv31以上に上げるには[中級]が必要な上、主人公のキャラLv60が条件となります。
同様に、自動製造Lv61↑には[高級]が必要で、主人公はLv90が条件となっています。

ちなみに、座るとは併用出来ない為、回復しながら生産も!という使い方は出来ません(´・ω・`)



このクエで目新しいのは自動製造位で、あとは今まで同様に敵とNPCとを往復クエです。

自爆や凶暴な意思のハーピー、致命的な一撃が痛いラクシャサ、地味に魔法がうざいヤマ。
結構曲者揃いですが、Lv40台のソロでも進める程度かと思います。

Atlantica_20081108_013910625.jpg

ボスのナラカは、全体魔法を使う以外は、特徴と言う特徴もなさげな印象。(体感)
援軍も来ませんし、普段通り戦えば蜘蛛ボスより楽に倒せるのではないでしょうか。

成功率のSSは取り忘れちゃったんですが、たぶんLv45前後で苦戦する事なく倒せました。

それと、モヘンジョダロ墓地でLv上げをする場合は、中央部に居る「ヤミ」が私的オススメ。
柔らかいのでLv差あっても普通に倒せると思います!...気をつけるのは法王の魔法だけですかね。

ナラカを倒せばクエスト完了♪
やっぱり吟遊詩人は気に食わないけれど、忘れて次の目的地へ向かうとしましょう!

あでおーす(*゚▽゚*)




にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 映画ブログへ FC2ブログランキングへポチッと 人気ブログランキングへポチッと
|このエントリーをはてなブックマークに追加 |はてなブックマーク - アトランティカ モヘンジョダロ墓地と自動製造 [ 2008/11/10 20:28 ] アトランティカ | TB(0) | CM(0)

11月10日のココロ日記(BlogPet) 

ジル・ブライトさんの困る顔が見たいですっ

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 映画ブログへ FC2ブログランキングへポチッと 人気ブログランキングへポチッと
|このエントリーをはてなブックマークに追加 |はてなブックマーク - 11月10日のココロ日記(BlogPet) [ 2008/11/10 07:39 ] ブログペット | TB(0) | CM(0)

アトランティカ 文化財で大儲け?! 

Atlantica_20090126_043946718.jpg


さて、アトランティカ日記。

宝箱や材料箱(職人以上)、釣りから入手出来るアイテムに、文化財箱があります。

Atlantica_20081104_020335187.jpg

文化財箱にはいくつか種類がありますが、何れからも歴史的文化財(アイテム)を入手できます。

ただし、入手時は未鑑定状態で、本物か偽物か不明な為、
放浪NPCのハワード・カーター(文化財鑑定人)に鑑定してもらう必要があります。
(居場所はブカレスト付近のNPCリビングストンへ1000G支払うと教えてもらえます)

ちなみに文化財箱は、材料箱と釣りからの入手率は低く、宝箱からが一番出やすい感じがしました。
尚、地図とは別にランダムでフィールド上に沸く○○宝箱からは確実に入手出来るっぽいです。
(私は一度しかランダム宝箱に遭遇していない為、確証はありません)


歴史的文化財は、本物か偽物かにより雲泥の差があり、本物はその場で高額買取してくれます!
中級Lv帯辺りの人には結構ありがたい資金源になると思います。

Atlantica_20081104_020430390.jpg

画像左のは本物で 40万G にて買い取ってもらえましたv(。・ω・。)ィェィ♪
画像右は偽物で、残念ながら価値無しとなり、破棄か10Gで店売りするしかありません(´・ω・`)

ただ、結構な数の文化財箱開けた体感上、本物率は意外と高め設定な気がしたので、
どんどんチャレンジしても良いんじゃないかなと。 ...偽物ばかりだったとしても私は責任取れませんデス。

私の最高額は40万Gですが、数百万Gの価値が付いたりする文化財もあるみたいですよ。
みなさんも一攫千金を狙ってみてはいかがでしょうか!まさに冒険ロマン!

最後に、リアル1日以内に鑑定しないとアイテムが無駄になってしまう事と、
何も言われませんが、文化財アイテム一つにつき1万Gの鑑定料を取られている事。
…上記2点だけはお気をつけくださいませ。

あでおーす(*゚▽゚*)





にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 映画ブログへ FC2ブログランキングへポチッと 人気ブログランキングへポチッと
|このエントリーをはてなブックマークに追加 |はてなブックマーク - アトランティカ 文化財で大儲け?! [ 2008/11/09 23:48 ] アトランティカ | TB(0) | CM(0)

アトランティカ お宝探し楽しいYO! 

Atlantica_20081103_222957421.jpg



さて、アトランティカ日記。

ギルドLvがギリで足りなくて作ったギルドが解散されちゃいました…。
超気に入ってたモナリザのギルドマークがぁぁ~~~消滅(´・ω・`)
かなりモチベ低下したけれど、また一から頑張ります。

…気を取り直して冒険記。

猪やら狼やら狐やら、動物虐待を終えた次に待っていたのは 蟲退治!

Atlantica_20081106_012126656.jpg

というわけで、今度の冒険は蟲の巣へ潜入。
その名の通りで、蟻や蜂に蜘蛛といった昆虫軍団が待ち受けるダンジョンです。

蟻や蜂は最初からPTを組んだりしてる(2対が連なって同じ動きをしている)ので、
自分達もPTが無難で安全ですが、うまく敵を選別しつつやればソロでも普通に頑張れます。

しかーし、蜘蛛は魔法が強烈に痛いので、集中攻撃されれば簡単に死ねる程にウザイ。
壁や沈黙で対処しても良いですが、スムーズに倒すなら「幻惑の呪術書」使うのをオススメ!
10分間モンスターとPTを組める呪術書で、ウザイ蜘蛛は逆に強力な味方となるのです。

Atlantica_20081105_022714343.jpg

ボスの魔王蜘蛛

Lv40で討伐率44%…次の冒険地でのメインクエがLv40~なので、結構ギリなLvで到着です。
とは言え、Lv44でも47%ですし、この辺はLv差よりも戦術が重要なのかなと思ったり。

肝心の魔王蜘蛛戦は、援軍を呼ばれたりと厄介なですが、結構簡単に攻略できたりもします。

左右の雑魚は無視して中央をこじ開けてボスを集中攻撃するだけ!
というのも、魔王蜘蛛は防御力が低く柔いので、強引な攻略が容易だったりするのです。


苦戦している人は一度お試しあれ。




そして、最近ハマっているのが お宝探し!

宝の地図を使うと5分後に指定ポイントへお宝が出現します。
出現ポイント対象は、普通の地図なら自分の居る地域から、豪華な地図はナント全世界!

出現ポイントの通達は本人だけですが、宝自体は誰にでも見えるし取る事も可能です。
このハラハラドキドキ感がトレジャーハンターぽい気分になれて楽しいです!

移動がメンドイ!という方は、マップの狭い中原で地図(普通の)使うと楽ですよ~。

Atlantica_20081104_001959390.jpg

ちなみに普通の宝の地図を15回ほど使った結果が↓

・ 成長の妙薬(中級)*2-----5回
・ 瞬間移動の書(中級)*1-----5回
・ 普通の文化財箱*2-----4回
・ 普通の経験書*2-----1回


瞬間移動の書は地味に助かるけれど、個人的に面白かったのは文化財箱です。
…が、長くなったのでその話はまた次回にでも。



余談ですが、

Atlantica_20081106_170933013.jpg

2回ほど「宝箱」の基本情報を得たのに、赤マークは一つだし辞書にも載っていません。
バグなのか、それとも基本情報を得られる事自体がバグなのですかね?(・へ・;;)うーむ・・・・

あでおーす(*゚▽゚*)





にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 映画ブログへ FC2ブログランキングへポチッと 人気ブログランキングへポチッと
|このエントリーをはてなブックマークに追加 |はてなブックマーク - アトランティカ お宝探し楽しいYO! [ 2008/11/08 18:17 ] アトランティカ | TB(0) | CM(0)

【映画】ミスト 

朝夜は だいぶ冷え込み空気は乾燥し始めてきて、もう冬が近いですね。
こんばんわ、ジル・ブライトです。


さて、今日は映画感想。
観よう観ようと思いつつ、DVD化されてから2ヶ月近く経過してしまいましたが、
震撼のラスト15分」というキャッチコピーに釣られて興味津々だったミストです。

こういったキャッチコピーに騙された事数知れず、…ミストは如何に?!


ミストミスト
トーマス・ジェーンマーシャ・ゲイ・ハーデン

商品詳細を見る


深い霧に飲み込まれた街、霧の中の”何か”が人々を襲う…。
恐怖の中で極限状態に置かれた人間の取る行動は?そして衝撃のラストは?


まず観終えての一言、私はこの映画キライです。

キライですが、のめり込んで観てましたし、決してつまらなかった訳ではありません。
作品が面白い面白くないではなく、単純に好きか嫌いかのキライという意味で。

何事も否定的な理屈並べの頭の堅い人達や、現実に目を向けて行動に出る人達、
はたまた神を崇める宗教者など、当然だけど人々の行動は多種多様で、
実際の現実でも起こりえそうな人々の言動行動や集団心理が何とも生々しく感じました。
その反面、霧の中の”何か”は、個人的にあまりリアリティを感じれませんでした。

それにしても、あの教祖気取りの宗教オバサンは観ていてムカツキましたが、
まぁ宗教オバサンの熱演がなかったら映画的な盛り上がりに欠けますからね(笑

mist.jpg


…そして、震撼のラスト15分。

確かに震撼のラストだけども、あのラストは人として許せない
わざわざあんなラストにする意味が分からないし、逆にあれは救いとでも言いたいのでしょうか。
観終わった後で心に残ったのは、後味の悪さと絶望感だけでした…。

観客を惹きつけて惹きつけて最後でいきなりポイみたいな、、、しかも残酷な形で(;´Д`A ```
共感する側の人物を極限まで叩き落とす作り方も不快感を覚える要因かなと。

私のブログへ遊びに来てくださっている服部酒店スタッフさんのブログでのミスト感想に、
「最もみたくない最後だった・・」と書かれておりましたが、本当に同感です。

兎にも角にも、この映画に対する評価の分かれ目はラストかなと思います。
震撼のラストに興味のある方は是非!



ちょっと余談ですが、
街にサイレンが響くシーンの時に、なんかサイレントヒル(映画)っぽい!と思ったんですが、
ちょっと調べてみたら、サイレントヒルの元ネタの一つとなったのがミストの原作だったんですね(笑
…そういえば、サイレントヒルもミストとは違った意味でスッキリしないラストだったような~。

あでおーす(*゚▽゚*)





にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 映画ブログへ FC2ブログランキングへポチッと 人気ブログランキングへポチッと
|このエントリーをはてなブックマークに追加 |はてなブックマーク - 【映画】ミスト [ 2008/11/07 03:02 ] 映画:洋画 | TB(0) | CM(2)

アトランティカ 戦闘で役立つ基本テクニック?! 

Atlantica_20081103_034131156.jpg



さて、昨日に続きアトランティカ日記です。

↑画像は狐の巣で戦うボスの月夜華、デカイです!

マンダレー前に居るNPC「狩人 伯顔」から受けられるサブクエスト。
立派な狩人になる為の お使い 試練が色々と与えられ、その最後がvs月夜華です。
(※11月4日現在、ゲーム内マップはバグでマンダレーマン・レーと表記されています)

Atlantica_20081103_023857515.jpg

Lv35に成り立てのマイキャラですが、雑魚のイノシシ,狼,狐狩りはサクサク終わりました。

…が、問題はボスの月夜華で、雑魚討伐クエが楽でもボス戦で一気に難易度上昇です。

今よりLv高かったCβの時で苦戦した記憶が残ってて、下手したら全滅だなと考えつつ、
まずは特攻あるのみって事でビビリつつもチャレンジ!

Atlantica_20081103_175.jpg

Lv35での討伐率 38% (@Д@; アセアセ・・・

Lv39でも73%て…ビビリを通り越してかなり怯みました。
しかもこんな時に限って100万近いGを持ったままで、銀行預けるの完璧忘れたミスっぷり。

これは何が何でも勝たなければなりません!

Atlantica_20081103_035123015.jpg

しかし,,,序盤で立て続けに1キャラ狙いの集中砲火を喰らって、終焉ムードが漂い始め…。

こういう時こそ自分の腕が物を言うんだ!と言い聞かせ、最終的に粘り勝ちしました!C=(^◇^ ; ホッ!

上画像では弓と僧侶が最前列でパッタリ逝ってますが、名誉の戦死とでもいいますか、
捨て駒にしてでも残すべきキャラを守るという戦術も場合によって必要になるかと思います。




月夜華でもフル活用した戦闘テクニックで、本当に基本的な事ですが2つほど。

まずは 移動

Atlantica_20081101_161515343.jpg

例えば、画像左では、槍と斧と銃の3キャラがHP減っています。

巫女の生命の祝福の効果範囲は横一列ですので、上記3キャラを同時に回復する事は出来ません。
このままだと、2回のターンに分けて回復させるはめになります。

そこで移動を使って1度で回復を済ませてしまおうという話でございます。

画像右のように剣と銃の位置を入れ替え、回復魔法をかければ1度で済みますし、
さらに回復後再び剣と銃の位置を入れ替えれば陣形も元通り!

回復に限らず先に書いた捨て駒もそうですし、移動は様々な場面できっと役立つと思います。



それともう一つ 防御

Atlantica_20081103_025340937.jpg

防御は、防御する為以外の有効利用法があります。

上画像左では、弓と銃以外の5キャラが動ける状態となっていますが、
巫女(他キャラでも可)に防御をさせてみました…すると、行動権が弓へ移りました。(上画像右)

ちょっと余談ですが、上画像左の弓と銃は行動力100↑あるのに何故動けないのか?
各ターンで動かせるのは最大5キャラと決まっていて、行動力の多い順に5キャラとなるからです。

話を戻して、巫女に続き今度は僧侶で防御をしてみます。(下画像左)
すると、巫女→弓と同様に僧侶から銃へと行動権が移りました。(下画像右)

Atlantica_20081103_025351546.jpg

もうお分かりだと思いますが、防御する事で別のキャラへと行動権を移動させる事が出来るのです。

ただし、行動力100以上ないと動けないという仕様はこれにも適用されるはずなので、
待機状態で行動力100以上のキャラのみが対象になると思います。

尚、特定キャラを狙って行動権を移動出来るかまでは調べておりませんm(。_。;))m ペコペコ…


移動と防御、知らなかったという方は、是非戦闘でお試し下さい。
うまく使えば戦闘の大きな助けとなると思います!

今回も長くなりすぎました…前置きの冒険日記が下手に長いんですよね…。

あでおーす(*゚▽゚*)






にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 映画ブログへ FC2ブログランキングへポチッと 人気ブログランキングへポチッと
|このエントリーをはてなブックマークに追加 |はてなブックマーク - アトランティカ 戦闘で役立つ基本テクニック?! [ 2008/11/04 20:09 ] アトランティカ | TB(0) | CM(4)

アトランティカ日記 微妙な豆知識も?! 

Atlantica_20081102_040554531.jpg


さて、アトランティカ日記です。
現在(リリス鯖で)一番賑わってるのは東南アジア・インド地方でしょうか。

サブクエ等していくと、次の南ヨーロッパ地方へ行くのはLv40代後半~Lv50前後になると思うので、
まだしばらくは東南アジア・インドが混雑地域となりそうですね。

私も、北京→上海→プノンペンと民族大移動的に混雑の波に乗って進んできまして、
昨日アンコールワットを終えたばかりで、今も混雑の真っ只中でございます。


Atlantica_20081031_030633531.jpg

話は少し遡ってしまいますが、上海の竜宮。

竜宮はLv20代半ば~後半で終える人が多いでしょうか。
ボスの竜王で苦戦するようならLv30まで上げて7人目の傭兵を加え少し育成すれば、
その頃には他の傭兵Lvも上がってるでしょうし、装備等もきっちりしてればゴリ押しで行けるはず。

それとボス部屋手前に生息する 青龍 (←クリックで詳細)が灰色の結晶を落とすので、
特に急ぎでなければ、ここで傭兵全員分集めて昇格させてしまうのがオススメ。


Atlantica_20081102_035054312.jpg

上海が終わると東南アジア、あの有名なアンコールワットへ。

アンコールワットには、物理耐性や魔法耐性を持った敵が生息していて厄介です。
また、どの敵も援軍を呼ぶので気を抜くと全滅しかねません。
この辺りからは戦略次第で戦闘難易度に大きく個人差がでてくるのではないでしょうか。

ボスのナーガ女王は部屋前の雑魚ナーガと普通に戦える人なら問題なく倒せると思いますが、
キツイ場合は、呪文書頼りでいけば戦略なしに倒せると思います。

Lv30↑でしょうから沢山余ってると思われる渦の呪文書(初級)はもう使えません。
Lv20到達時に配布された狩り用呪術書箱を使うのが良いかもですね。


Atlantica_20081030_181832986.jpg

アンコールワット内の雑魚が低確率で落とす阿修羅の箱から入手出来る阿修羅装備。
(ローマの装備箱ルーレットからも入手可です)

派手なエフェクトが特徴で、同ランク装備の羅刹より若干性能も高くなっています。
また、阿修羅の箱は他の箱と違い欲しい中身を選択することができます。

ただ、羅刹より阿修羅のが割高ですし、強化等も考えると悩む所ですね(・へ・;;)うーむ
資金に余裕があれば悩み無用なんだけれども(笑



…で、ようやくタイトルの微妙な豆知識ですが,,,

↓コレです↓

Atlantica_20081101_174934828.jpg

微妙中の微妙といえる豆知識…

不要なアイテムは数Gで市場に並べたり、余ったクエアイテムを破棄したりしていませんか?

意外と忘れてる人が多いみたいですが、アイテムはお店に売れるんです。
病院で不必要なアイテムを買い取ってくれます。
ただし一律で一つ10G買取なので、実際は処分と大差ないんですけども(;´▽`A``

明日は戦闘に役立ちそうなちょっとしたテクニックを書いてみようと思います。

あでおーす(*゚▽゚*)





にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 映画ブログへ FC2ブログランキングへポチッと 人気ブログランキングへポチッと
|このエントリーをはてなブックマークに追加 |はてなブックマーク - アトランティカ日記 微妙な豆知識も?! [ 2008/11/03 17:50 ] アトランティカ | TB(0) | CM(2)

王妃の紋章 

もう11月ですョ、November!
こんばんわ、ジル・ブライトです。


さて、本日は映画日記。

中国産映画は個人的にイマイチ馴染めない私ですが、
先日DVDで観た「王妃の紋章」の感想をチマチマと書いてみようと思います。


王妃の紋章 デラックス版王妃の紋章
チョウ・ユンファコン・リー

商品詳細を見る


中国史上、最も繁栄を極めた華やかな時代、唐王朝。
描かれるのは美しく飾られた宮廷の内なる腐敗、機能不全に陥った家族。
中国宮廷の古い伝統にしばられた封建的な家族のどす黒い物語。


歴史的な部分は記憶に残ってなくて、上記は公式から引用致しましたが、
私的説明を簡単にすれば 王家の一族内でおこったドロドロ愛憎劇 ですかね。
時代背景こそ違うものの、昼ドラっぽいと言えばなんとなく想像つきますでしょうか?(笑


先にも述べた通りで中国映画はどうも苦手で、実際この映画も期待していませんでした。
チャン・イーモウ監督の「HERO」「LOVERS」も面白いと思わなかった人間です…。
でも、逆に期待していなかったからなのか、王妃の紋章は結構楽しく観れました。

今作は人間模様、人の内なる部分に大きく焦点をあててたから楽しめたのかなと思います。
全部詰め込んだら薄い映画が出来ました、私が観た中国映画ってほぼそんな感じなので(;´▽`A``

ouhi_wp04_a.jpg

とは言え、最大の見所とも言えそうな豪華さは正直あまり好かなかったです。
ギラギラ輝きすぎの内装や衣装は、明暗の対比が少なくなんかおもちゃっぽくチャチイ感じが…。
女性の胸だし衣装は、いくらなんでも限度を超えて押し上げすぎでしょう(笑

それと、戦闘シーン。
これはまさに中国映画にありがちで私の苦手な部分が多かったです(´・ω・`)

百歩譲って無駄なワイヤーアクションは目をつぶるとしても、
必ずカンフーっぽい戦いになるのが気に入らない、、、あとスロー再生になる熱血的見せ場も(笑
カンフー系のアクション映画なら全く問題ないんですけどね。

もちろん、しっかりとした大規模戦闘シーンもあります。(微妙に変だけど...)
王の軍と第二皇子の軍の戦闘は迫力がありますし圧倒されるスケールです。
ネタバレ防止でどっちとは言いませんけど勝たせてあげたかったo(TヘTo) クゥ

ちなみに、後半部分の北京オリンピックを彷彿させる演出は私的にかなりのマイナスで、
花火が上がってるとか一気にテンション↓でクライマックスが台無し。

内容的に万人受けするかは微妙な映画ですが、ゴージャス度は本当にスゴイです!
これから観てみようという方は大画面で観るのをオススメ。



そういえば、今話題の「レッドクリフ partⅠ」も中国映画でしたよね。
三国志はゲームを通じてですけどある程度は理解してるつもりなので、ちょっと興味があります。

周瑜が主役(違ってたらすいません)という事で、なんとなく意外な感じがしましたが、
とりあえずDVD化されたら観てみようかなと思います!

あでおーす(*゚▽゚*)





にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 映画ブログへ FC2ブログランキングへポチッと 人気ブログランキングへポチッと
|このエントリーをはてなブックマークに追加 |はてなブックマーク - 王妃の紋章 [ 2008/11/02 17:32 ] 映画:アジア | TB(0) | CM(2)

プロフィール

ジル・ブライト

Author:ジル・ブライト
 
文章から♀と勘違いされる事が多いのですが至って普通の♂です。
どうぞよろしくネー。

Hello, welcome foreign guest.
But I'm not good at foreign languages.
I might not understand the messages and comments.
I'm sorry.


旧ブログは↓からどうぞ。
(2008年8月以前の記事)
http://blog.plaync.jp/zill.slog

最近の記事+コメント
過去ログ

カテゴリ
ザ・シムズ3
ザ・シムズ3記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
QRコード
QRコード
Copyright

TARTAROS-タルタロス-
Copyright © 2009 C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved. Copyright ©  WeMade Entertainment Co.,Ltd. All Rights Reserved.Copyright ©  INTIVSOFT. All Rights Reserved.

モンスターヴェルトオンライン
Fivestars Online Entertainment are all registered service marks or service marks of Five Stars Online Entertainment Ltd. © 2008 Five Stars Online Entartainment. All rights resrved

アトランティカ
Copyright © 2008 NEXON Corporation and NEXON Japan Co., Ltd. All Rights Reserved. Copyright © 2008 NDOORS Corporation. All Rights Reserved.

モンスターファームオンライン
Published by Gamepot Inc. ©TECMO,LTD.2006

真・三國無双 Online
このホームページに掲載している『真・三國無双 Online』の画像は、『真・三國無双 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエー、またはCJインターネットジャパン株式会社が使用許諾を行ったものです。
「(c) 2006-2008 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.」

カウンター

現在人が閲覧しています


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。