ジル・ブライト(♂)の自己満ブログ「Jill's Blog」へようこそ!
ゲームと映画を中心に、興味持った事を好き勝手に書き綴っております
足跡・コメントなどお気軽にどうぞ♪


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 映画ブログへ FC2ブログランキングへポチッと 人気ブログランキングへポチッと
|このエントリーをはてなブックマークに追加 |はてなブックマーク - スポンサーサイト [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

映画 レッドクリフ Part II -未来への最終決戦- 

天候まで読めてしまう孔明すごいですよね!ちなみに私は外出時に雨を呼ぶのが得意(笑
こんばんわ、ジル・ブライトです。


今回の映画感想はレッドクリフ Part II -未来への最終決戦-
アジア映画史上最高となる興行収入で驚異的なヒットを記録した映画『レッドクリフ』後編です!




戦いは赤壁〔レッドクリフ〕へ。

期待以上に楽しめました!
普通にⅠの続きなんですが、個人的にはPartⅡの方が断然面白かったです(o^-')b

前作(PartⅠ)は、PartⅠの感想で書いた通り、曹操軍を完全悪に見立てる事で、
無敵のヒーロー軍団と悪の軍団とが戦う良い者vs悪者の構図に描かれていましたが、
今作では、曹操軍の内面にもスポットが当てられていて、悪者(?)曹操の真意が露になります。
そこが、前作と大きく違う印象(良い意味で)を受けた一番の要因かなと私は思いました。

PartⅠで無敵ヒーローっぷりを発揮した英傑達の活躍も今作では控え目。
これにより漫画のような非現実からリアリティある歴史劇へ変貌したように思います。
豪傑達が控え目な反面、金城武演じる諸葛孔明の講ずる策はいよいよ本領発揮され、
三国志の内容を知っている私でも、ワクワクしながら先の展開を楽しむ事が出来ました!

また、女性陣の活躍も見所の一つだとは思うのですが、
ヴィッキー・チャオ演じる尚香の潜入はもう少しコンパクトに纏めてもよかったような気が…。
周瑜の妻小喬を演じたリン・チーリンは、前作同様儚くも美しいその存在感には引き込まれます。
この映画でリン・チーリンのファンになった人、絶対沢山いますよね(笑

レッドクリフ Part II -未来への最終決戦-

それにしても、PartⅠとPartⅡとでこうまで印象の変わる映画も珍しい気がします。

前作のヒットを受けて続編等のパターンなら評価が違って当然なのだけども、
1つの映画を単純に全編後編で分けてあるだけの作品ですから、なんとも不思議です。

実際、分けずに1本の映画でよかったのではないか、なんて思ったりもしちゃいますが…。
まぁ5時間近くダレずに観れる自信はありませんけど...(;´▽`A``


ちなみに、以前書いたかもしれませんが、私は中国映画あまり好きではありません。

が…、レッドクリフはオススメ映画の1本です!

中国映画特有の演出(個人的にどうにも馴染めない)は盛り込まれていますが、
そこを差し引いても歴史大作として十分堪能出来る作品でした。

PartⅠで止まってる方は是非PartⅡを! まだ未観賞の方はⅠとⅡ続けて是非!

あでおーす(*゚▽゚*)


レッドクリフ Part II -未来への最終決戦- スタンダード・エディション [DVD]レッドクリフ Part II -未来への最終決戦- スタンダード・エディション [DVD]
(2009/08/05)
トニー・レオン金城 武

商品詳細を見る




にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 映画ブログへ FC2ブログランキングへポチッと 人気ブログランキングへポチッと
スポンサーサイト
|このエントリーをはてなブックマークに追加 |はてなブックマーク - 映画 レッドクリフ Part II -未来への最終決戦- [ 2009/10/01 20:59 ] 映画:アジア | TB(0) | CM(2)

映画 レッドクリフ PartⅠ 

劇場公開から5ヶ月、DVD化されて僅か1ヶ月でのTV放映…最近の続編物はTV放映が早い!!
こんばんわ、ジル・ブライトです。


今回の映画感想はレッドクリフ PartⅠ
制作費100億円!三国志「赤壁の戦い」がジョン・ウー監督によって映像化された話題作!




信じる心,残っているか

予想に反して、2時間を越す長編も苦痛にはならず、思いのほか楽しめました。

…とは言え、表面上を楽しむ映画であり、内面を深く追求する映画ではないですね。
なので、キャッチコピーにある「信じる心,残っているか」とか、人間模様に期待してはいけません!
無敵級に大活躍の英傑達も人物像に至っては薄っぺらい…ペラペラです(笑

私が、それなりに楽しめたのは、幸いにも三国志の内容を知っていて、
特別な思いいれもない為、素直に映像に集中して観る事が出来たからだと思います。
人形を扱うかのように殺害する描写が多い戦闘シーンには嫌悪感を覚えましたが…。

三国志に強い思い入れのある方は、人物描写や片方に肩入れした描写に不満を覚えるでしょう。
正義の味方が悪と戦う的な単純構図で、曹操なんて完全な悪役ですし…。

三国志を知らない方は、人物名や相関図が脳内を終始グルグルしてる事でしょう。
一応冒頭で説明が入りますし、劇中でも名前表記されますが、覚えきれないかなと…。
という訳で、人物名だけでも予習しておくと、より楽しめるのは間違いなし。

まぁ、単純に壮大なスケール感や魅せる映像を楽しんだ者勝ち!そんな映画です。

redcliff.jpg

余談ですが、金城武演じる諸葛孔明は容姿や言動がハマって見えたんだけど、
日本人だからひいき目で見てしまってるんでしょうか…中村獅童も良い味出してましたね。
主演のトニー・レオンは、個人的にあまり好きではない為、微妙に感じてしまったのですが、
皆さんが配役をどう感じたのか気になる所でございます。

それと、ヒロイン役の小喬を演じた林志玲(リン・チーリン) 。
初めて見たのだけど、妖艶というか色気があって綺麗な女優さんだな~と思ったら、、、
台湾のスーパーモデルさんで、アジアで一番美しい30代として2年連続で選ばれているようです。
それも納得という感じで映画初出演とは思えない存在感でした。


そして、今夜(2009.4.12)早くもレッドクリフPartⅠがTV放映されます!
PartⅡが劇場公開中ですし、まだ観ていないという方は、ご覧になってみてはどうでしょうか。

ちなみに、完璧PartⅡへ続く形で終わりますので、2作品で1本の映画という事なのでしょう。
何故こんなに早くTV放映するのか、その理由はまさに↑ですね(笑

あでおーす(*゚▽゚*)


レッドクリフ Part I スタンダード・エディション [DVD]レッドクリフ Part I
トニー・レオン 金城 武

商品詳細を見る




にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 映画ブログへ FC2ブログランキングへポチッと 人気ブログランキングへポチッと
|このエントリーをはてなブックマークに追加 |はてなブックマーク - 映画 レッドクリフ PartⅠ [ 2009/04/12 18:34 ] 映画:アジア | TB(0) | CM(0)

王妃の紋章 

もう11月ですョ、November!
こんばんわ、ジル・ブライトです。


さて、本日は映画日記。

中国産映画は個人的にイマイチ馴染めない私ですが、
先日DVDで観た「王妃の紋章」の感想をチマチマと書いてみようと思います。


王妃の紋章 デラックス版王妃の紋章
チョウ・ユンファコン・リー

商品詳細を見る


中国史上、最も繁栄を極めた華やかな時代、唐王朝。
描かれるのは美しく飾られた宮廷の内なる腐敗、機能不全に陥った家族。
中国宮廷の古い伝統にしばられた封建的な家族のどす黒い物語。


歴史的な部分は記憶に残ってなくて、上記は公式から引用致しましたが、
私的説明を簡単にすれば 王家の一族内でおこったドロドロ愛憎劇 ですかね。
時代背景こそ違うものの、昼ドラっぽいと言えばなんとなく想像つきますでしょうか?(笑


先にも述べた通りで中国映画はどうも苦手で、実際この映画も期待していませんでした。
チャン・イーモウ監督の「HERO」「LOVERS」も面白いと思わなかった人間です…。
でも、逆に期待していなかったからなのか、王妃の紋章は結構楽しく観れました。

今作は人間模様、人の内なる部分に大きく焦点をあててたから楽しめたのかなと思います。
全部詰め込んだら薄い映画が出来ました、私が観た中国映画ってほぼそんな感じなので(;´▽`A``

ouhi_wp04_a.jpg

とは言え、最大の見所とも言えそうな豪華さは正直あまり好かなかったです。
ギラギラ輝きすぎの内装や衣装は、明暗の対比が少なくなんかおもちゃっぽくチャチイ感じが…。
女性の胸だし衣装は、いくらなんでも限度を超えて押し上げすぎでしょう(笑

それと、戦闘シーン。
これはまさに中国映画にありがちで私の苦手な部分が多かったです(´・ω・`)

百歩譲って無駄なワイヤーアクションは目をつぶるとしても、
必ずカンフーっぽい戦いになるのが気に入らない、、、あとスロー再生になる熱血的見せ場も(笑
カンフー系のアクション映画なら全く問題ないんですけどね。

もちろん、しっかりとした大規模戦闘シーンもあります。(微妙に変だけど...)
王の軍と第二皇子の軍の戦闘は迫力がありますし圧倒されるスケールです。
ネタバレ防止でどっちとは言いませんけど勝たせてあげたかったo(TヘTo) クゥ

ちなみに、後半部分の北京オリンピックを彷彿させる演出は私的にかなりのマイナスで、
花火が上がってるとか一気にテンション↓でクライマックスが台無し。

内容的に万人受けするかは微妙な映画ですが、ゴージャス度は本当にスゴイです!
これから観てみようという方は大画面で観るのをオススメ。



そういえば、今話題の「レッドクリフ partⅠ」も中国映画でしたよね。
三国志はゲームを通じてですけどある程度は理解してるつもりなので、ちょっと興味があります。

周瑜が主役(違ってたらすいません)という事で、なんとなく意外な感じがしましたが、
とりあえずDVD化されたら観てみようかなと思います!

あでおーす(*゚▽゚*)





にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 映画ブログへ FC2ブログランキングへポチッと 人気ブログランキングへポチッと
|このエントリーをはてなブックマークに追加 |はてなブックマーク - 王妃の紋章 [ 2008/11/02 17:32 ] 映画:アジア | TB(0) | CM(2)

プロフィール

ジル・ブライト

Author:ジル・ブライト
 
文章から♀と勘違いされる事が多いのですが至って普通の♂です。
どうぞよろしくネー。

Hello, welcome foreign guest.
But I'm not good at foreign languages.
I might not understand the messages and comments.
I'm sorry.


旧ブログは↓からどうぞ。
(2008年8月以前の記事)
http://blog.plaync.jp/zill.slog

最近の記事+コメント
過去ログ

カテゴリ
ザ・シムズ3
ザ・シムズ3記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
QRコード
QRコード
Copyright

TARTAROS-タルタロス-
Copyright © 2009 C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved. Copyright ©  WeMade Entertainment Co.,Ltd. All Rights Reserved.Copyright ©  INTIVSOFT. All Rights Reserved.

モンスターヴェルトオンライン
Fivestars Online Entertainment are all registered service marks or service marks of Five Stars Online Entertainment Ltd. © 2008 Five Stars Online Entartainment. All rights resrved

アトランティカ
Copyright © 2008 NEXON Corporation and NEXON Japan Co., Ltd. All Rights Reserved. Copyright © 2008 NDOORS Corporation. All Rights Reserved.

モンスターファームオンライン
Published by Gamepot Inc. ©TECMO,LTD.2006

真・三國無双 Online
このホームページに掲載している『真・三國無双 Online』の画像は、『真・三國無双 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエー、またはCJインターネットジャパン株式会社が使用許諾を行ったものです。
「(c) 2006-2008 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.」

カウンター

現在人が閲覧しています


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。